ファッションデザイナー

職業ランキング.com-話題の職業や人気・高収入の職業までを徹底ランキング-
職業ランキング.comファッション関連の職業>ファッションデザイナー

ファッションデザイナーの仕事内容

ファッションデザイナーとは、時代の変化をキャッチし、流行を先取りし、新しい洋服をデザインする仕事。ファッションデザイナーが作る作品は「新作発表会(コレクション)」で発表する。半年〜1年といった先の流行をイメージし色や素材を含めてファッションをデザインする。

アパレルメーカーに所属するファッションデザイナーになるのであれば、メーカーの方向性に合ったデザインを考える必要がある。ファッションデザイナーが考えたデザインを実際の服にする仕事は「パタンナー」を始めとしたスタッフが行うが、ファッションデザイナーも一緒に仮縫いなどに酸化する場合もある。
ファッションデザイナー一人で洋服を作るわけではないので、スタッフへの的確な指示や協調性も必要になる。

ファッションデザイナーになるには

ファッションデザイナーになるには、服飾・美術系の学科がある大学や短大、専門学校などで勉強する。この際、デザインの手法だけでなくデザインしたものを形にするための製作技術についても学習する必要がある。

学校卒業後は、アパレルメーカーやデパートに就職したり、ファッションデザイナーのアシスタントとして経験を積むのが一般的。十分な経験を積むことで独立も可能な職業である。コンクールやコレクションなどに作品を出品し入賞するなどすることで知名度が高まれば、独立やチャンスがほいろがる。

最近では、自分でインディーズブランド(自主制作のファッションブランド)を製作しセレクトショップなどに直接売り込んでもらったり、インターネットを通じて販売したりする人もいる。

 

ファッションデザイナーに向いているタイプ

・ファッションセンスがある
・ファッションアドの流行に敏感
・着たい洋服などを絵に描ける

 

ファッションデザイナーの募集・転職情報

該当情報は登録されていません。

 

ファッションデザイナーに関する書籍

ファッションデザイナーに関連するベストセラーや売れ筋の本などを紹介していきます。ファッションデザイナーに関する本を読むことで、ファッションデザイナーになるための道筋やポイントなどがつかめるかもしれません。

 

ファッションデザイナーに関する学校・専門学校

該当情報は登録されていません。

 

ファッション関連の職業

ファッションに関連する仕事・職業を紹介

ファッションデザイナー
スタイリスト
美容師
メイクアップアーティスト
アクセサリーデザイナー
パタンナー
ネイルアーティスト
テキスタイルデザイナー
パヒューマー(調香師)

 

職業基礎知識

職業基礎知識では、職業やお仕事に関する基礎的な項目を解説します。

職業TIPS
仕事とは
職業Q&A
・職業年収ランキング
・適職診断
  |-興味・関心診断
  |-能力診断

職業に関する機関・企業
ハローワーク
人材バンク
職業訓練校
ポリテクセンター
・派遣会社(民間)
・有料職業紹介(民間)
キッザニア東京(民間)

仕事の形態
正社員
契約社員
派遣社員
  |-一般派遣
  |-特定派遣
  |-紹介予定派遣
  |-新卒派遣

 

 

職業ランキング 運営者情報 リンク集

テレビ・映画・舞台・芸能の職業 / 音楽に携わる職業 / ファッション関連の職業 / 建物・インテリア関連の職業 / 食事に関連する職業 / 教育に関する職業 / 動物・自然に関する職業 / 交通・旅行に関する職業 /広告・デザインに関連する職業 / 作家・芸術家 / コンピューター・ITに関する仕事 / 公務・福祉に関する職業 / 医療に関する職業 / 政治・法律・金融に関する職業 / スポーツ選手

copyrights ©2006-2017 職業ランキング.com(職業マニア) All rights reserved.
職業ランキングで掲載している職業名については、できるだけ正確な表記を心がけておりますが、正規の職業名と一般に認知されている職業名において相違があった場合、ケースによっては一般に多く利用されている職業名で掲載している場合があります。