仕事・職業とは。働く意味と意義。なりたい仕事の見つけ方。

職業ランキング.com-話題の職業や人気・高収入の職業までを徹底ランキング-
職業ランキング.com>仕事・職業とは

仕事についての基礎

大人になったら働く、というの非常に一般的な認識であると思います。しかし、「働く事」というのは一体どういうことなのでしょうか?まずは職業と仕事というものについて一度深く考えてみましょう。

どうして仕事をして働く必要があるのか?

仕事というものを考える上でなぜ、仕事をする必要があるのか?といわれれば一番の答えは「生活をする為」というのが答えでしょう。

言い換えればお金のためです。日本人は「お金は汚い。中高生の8割が回答」という結果からもわかるようにお金の話をするのが汚いことと考える人が多いようです。

その一方で人は生きていくためにはお金が必要です。「老後に必要なお金はいくらかのか?」にも書かれているように、老後には年金を別として3000万円ものお金が必要になります。それだけではありません、子供を産み育てるのであればそれにもお金が必要です。

たとえば「子育て費用とマネープラン」に書かれている通り、子育てにかかる日宇要は教育費だけでも1000万円、それ以外を含めれば2000万円が一人当たり必要になるといわれているそうです。

お金を稼ぐ必要があるわけです。 しかし、仕事はお金だけを目的にするものではありません。仕事を通じて色々な人との出会いがあり経験をすることもできます。

さらに、仕事を通じて困っている人や助けを欲しい人の役に立ったり、社会全体の役に立つこともできます。仕事を通じ、社会の一員として認められていくことになるのです。それが豊かな人生につながることになります。

 

なりたい仕事の見つけ方

仕事をチョイスする際に重要なのは、自分がしたい仕事かどうか?ということです。もちろん、仕事の目的の一つは「生活をするため」という目的もありますので、好きだからといってお金にならない仕事をするわけにもいかないのが現実です。
しかし、本当に自分がやりたい仕事をする、というのが幸せな人生を送る上での重要な要素となります。

そのためには、「自分は何に向いているのか?」「何が好きか?」「何が得意か?」といったような様々な性格や特技を知る必要があります。

ちなみに、自分の強みを知るときのおすすめのサービスとして「無料でできる自分の長所診断・分析ツール「グッドポイント診断」で自分を知る」で紹介されているグッドポイント診断はおすすめです。無料登録が必要ですが、自分の強みを知ることができます。

もちろん、そんなことはちょっと考えただけで答えがでるほど単純ではありませんし、実際社会に出てみて初めて、なりたい仕事に気づく場合もあります。

本サイトでは、様々な職業を紹介しています。これらの職業についての紹介を読んでそこから判断してもよいでしょう。

職業基礎知識

職業基礎知識では、職業やお仕事に関する基礎的な項目を解説します。

職業TIPS
仕事とは
職業Q&A
・職業年収ランキング
・適職診断
  |-興味・関心診断
  |-能力診断

職業に関する機関・企業
ハローワーク
人材バンク
職業訓練校
ポリテクセンター
・派遣会社(民間)
・有料職業紹介(民間)
キッザニア東京(民間)

仕事の形態
正社員
契約社員
派遣社員
  |-一般派遣
  |-特定派遣
  |-紹介予定派遣
  |-新卒派遣

 

職業ランキング.comについて

職業ランキング.comの運営情報です。
>>運営者情報・免責事項

ジャンル別リンク集
相互リンクについて

 

 

職業ランキング 運営者情報 リンク集

テレビ・映画・舞台・芸能の職業 / 音楽に携わる職業 / ファッション関連の職業 / 建物・インテリア関連の職業 / 食事に関連する職業 / 教育に関する職業 / 動物・自然に関する職業 / 交通・旅行に関する職業 /広告・デザインに関連する職業 / 作家・芸術家 / コンピューター・ITに関する仕事 / 公務・福祉に関する職業 / 医療に関する職業 / 政治・法律・金融に関する職業 / スポーツ選手

copyrights ©2006-2017 職業ランキング.com(職業マニア) All rights reserved.
職業ランキングで掲載している職業名については、できるだけ正確な表記を心がけておりますが、正規の職業名と一般に認知されている職業名において相違があった場合、ケースによっては一般に多く利用されている職業名で掲載している場合があります。